So-net無料ブログ作成
古い話 ブログトップ

もくじ 古い話 [古い話]

 4/08更新                                  もくじのもくじに戻る

古い話 : 東京転勤話(主に隣の部屋の話)

新しい生活   : 中目黒に引越し
新しい生活2  : 隣にご挨拶
新しい生活3  : 出入りする人々
新しい生活4  : 部屋の入り方
新しい生活5  : きれいな訪問者
新しい生活6  : りーそく、かも
新しい生活7  : 湯上りのビール
新しい生活8  : 海に行く
新しい生活9  : 気になる存在 
新しい生活番外 : ささいな事 「コンコン」と「ピンポン」
新しい生活10 : 応援団
新しい生活11 : ストッパー 
新しい生活12 : アルバムの写真
新しい生活13 : カラオケ嫌
新しい生活番外2 : へた絵で図解 部屋 
新しい生活14 : 貸し借りと節約
新しい生活15 : ごめんですませて
新しい生活16 : 航空写真 (終)



共通テーマ:blog

新しい生活16 [古い話]

『航空写真』

地図サイトで調べました
中目黒駅周辺
今は写真で確認できます。

住所的には上目黒3丁目です。
住んでたビルがありません。

駅周辺はすごく変わったようです。
ガソリンスタンドのあった所は大きいビルです。
歩道橋を渡ったところの本屋はどうなったんだろう?

帰郷してから、数年後、
出張の際に訪ねた時は、
仕事用に部屋も別に借りて、
順調にいってるみたいでした。
あれから、音信途絶えて久しいです。

東京にも長く行っていません。

忙しかったから、
いろんな事もあったから、
すっかり忘れていた話です。

どうしてるのかな?
私も変わったから、たぶん、
街で会っても気付かないだろうな

もうすぐ、
目黒川沿いの桜も
インターネットの画像で見れる頃です。
変わらない風景と、変わった街。
ただ懐かしく振り返っただけです。

ただ、きっかけが、
懐かしい風景を見たからでなく
変わってしまった地図を見たことだったのです。
もっと、忘れてしまう前に、
すこしだけど記録、残しとこうか?
そんなきっかけでした。

何年も前のこの季節に始まった
拙い私の思いで話でした。終。


皆の新しく始まる生活に、いい出会いを祈ります。




ビルの画像が見つかりました。
建物の名前が変わって現存してるようです。
見覚えのある 不動産屋の看板がありました。

昔、その隣は散髪屋さん。入り口は向かって左側です。



今はこんな店のビルになってるようです。
2F炭火焼肉伊万里 : 3Fまんてんホルモン : 4Fなんじゃもんじゃ お好み焼き
5Fアジアンスタイル デップダイナー : 6F菜香 新和食
そして、7F Bar sputnik バー 店内の写真に面影はなにもありません。



共通テーマ:blog

新しい生活15 [古い話]

『ごめんですませて』

日取りが決まりました。
事後通達です。

結婚式をするんですって、
当然、703号室内の話しですから、
この中の人の結婚式です。

ご想像通り、
K夫婦が、籍も入れるそうです。
パチパチ。オメデトウ。

やっと、K林くんもケジメをつけますか。
周りから説得されたのか、
独立をきっかけに決断したのか、
詳しい事情は知りません。
公会堂を借りて、手作りの人前結婚式です。
東京地元の人達が、いろいろ手配してくれます。
私は何をお手伝いすれば・・

いろいろ決まっているようです。
ブーケをつくるとか、ケーキがどうとか、
女性陣活躍中。
私は何をお手伝いすれば・・


当日、ビデオカメラを渡されました。
サブの方です。(メインは別にあります)
ちょろちょろ動いて、待合室などから撮り始めます。
一応、使い方を教えてもらってビデオマンです。
失敗は許されません。
テストOK。
スイッチOK。
マイクOK。
動作チェックOK。
写真が趣味です。本番前に確認は当然です。

60分撮りきりました。

式も無事おわりです。
2次会はいつもの店です。
プロジェクターで式のビデオを放映です。

「声出てないで」
「・・・」

「音はいってないで」
「エッ」

その先の記憶がありません。
私の中で封印されたようです。
許されない失敗をしてしまいました。

テストはちゃんと、撮れていました。
その後、
マイクを抜いて、差込み直し確認した時の
差込具合が浅くて、録音できてなかったみたいです。
「大丈夫、気にしないで」
結婚式の2次会で慰められるのは
悲しいです。
(サブでよかった。)

アルバムに結婚式の写真がありません。
いらないと言ったのか?
もらえなかったのか?
記憶が曖昧です。

いつの出来事だったのか?

それさえも憶えていません。
記憶を消しちゃったか?
肝心な処でヤクタタズです。
今さらながら「ごめんなさい」。



共通テーマ:blog

新しい生活14 [古い話]

『貸し借りと節約』

7話で、O君がシャワーを借りに来るには、
12話で、703号室の風呂場が暗室になるのも関係します。
私がタオルを貸さないのは、
意地悪だからだけではありません
O君が毛深いからです。
というのは冗談です。
O君もそこまでズーズーしくはありません。持参します。
ご心配なく。
くどいけど、意地悪なんじゃないからね。

6話の”カモ”のおねいさんですが、かもってるだけではありません。
英会話教室の改装するという時には、
深夜に、皆で手伝いに行きました。
仕切りを取り外して、壁紙剥がして、新しいの張って、お手伝いです。
協力します。

けっこうケチです。失言、倹約家です。
工事費の工賃の高さには怒っています。
今も昔も同じです。人件費(工賃)高すぎです。
だから、動員されました。
ただ働きで、交通費も持ち出しです。

リフォームは素人集団です。
道具がありません。
剥がせても、綺麗に張るコツをしりません。
剥がしも雑です、残っています。
張ればわからんだろう・・・って
この辺がプロとの差です。

私は途中で呼び戻されます。
703号室から電話です。会社の上司です。
近くで飲んでて、酔い潰れた後輩を、
連れて帰れないから、泊めろと言っています。
703号室で世話になってるようです。
終電終わってます。タクシーで戻ります。
お金を持たずに乗ったのは初めてです。
上司がタクシー代払ってくれます。

結局は、タクシーで送った方が安上がりだったのに。
上司が丸損です。
日曜の遅い朝、世話になった後輩は
「僕のこと嫌いでしょう」
の言葉を残し、帰って行った。

「嫌いだよ」胸のうちで少し思った。


その日の午後、
途中で抜けた、素人工事のその後を聞いた、
「終わったような・・」
結局、中途半端なの?

後日、おねーさんは言った。
「後は、業者に頼んだ」
全部やり直しだったって。

やり手なのかどうなのか。
われわれも、
頼んない集団だったのね。



共通テーマ:blog

新しい生活番外2 [古い話]

図解702号室と703号室
へた絵でどうぞ (エピソード追加)


703号室内に居るのは同級生組み
あくまで、よく見かける人です。

麻雀グループは、年長組+K夫婦、他入替り。

ある日の麻雀風景
後ろで見学中のE嬢
「Kくん、この怪獣みたいのなに?」



「・・・」「・・・」「・・・」

Kくん 「あのなー!」

「2つもあるし、何かと・・」 E嬢、よけいな言い訳を・・・



「あのなー」

知らないのは、ある意味こわい。

(ババ抜きで、ジョーカーのあるのを発表されたような事です、手の内がばれてしまいます。)

Kくんだけ、不愉快。
まーEじゃん。


共通テーマ:blog

新しい生活13 [古い話]

『カラオケ嫌』

飲みに行っても、すぐまわっちゃうから、
お酒は控えめです。

もっと控えめなのはカラオケです。
嫌です。
歌いません。

たいてい、歌う人は決まってます。
O君がサザンで、
Nさん(看護婦)が六本木心中です。
皆のリクエストです。
上手いからね。

「いいです」
「いいですよ」
「いいですむりです」

お断りも、酔っ払いには通じません。
無理やりだー。
歌わざるをえない状況になっていまいました。

歌しらない。聴くけどね。

"さしゅうんしゃできみよなら~"
"いつまたあえるきいたきみのことば~"

まだ終わらない、
汗が、
いろんなとこから、

そ~まとうように~・・・” 気が遠くなるわ・・・


音痴ではないのですが、
あがり症です。
でも、音域は狭いです。
そんな事はどうでもいいんです。
慣れてないのです。
知らないお客さんもいますし、
むっちゃプレッシャーです。

音楽おわりました。
終了。

「・・・・」

なぐさめられています。

2度と歌えといわれません。

すまなそうに見られてます。

こうなる事は分かっていました。
だから私は平気です。

 

今は歌えます。
でも、知らない人の前では
出来たら、歌いたくはありません。

 

東京

東京

  • アーティスト: マイ・ペース
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2006/01/21
  • メディア: CD

私が、選ばされたのは、マイペース「東京」でした。


アン・ルイス Best Selection アンルイスBest Selection

 

 

 

海のYeah!!

海のYeah!!

  • アーティスト: サザンオールスターズ, 桑田佳祐, 斉藤ノブ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1998/06/25
  • メディア: CD



共通テーマ:blog

新しい生活12 [古い話]

『アルバムの写真』

実は、アルバム「703号室」は、春から始まり
その年の冬で終わっています。
理由は憶えていません。写真がないのです。

隣はカメラマンです。記念写真の撮り役ではありません。
私も、プロの前でカメラを持ち出しにくく遠慮してます。
多分、1度も撮ってないです。

この部屋で(703号室)影響を受けた人が
カメラにこりだして、いちばん撮ってます。
だから、もらえなくなったのかな~?。
それは不明。

703号室の風呂場が現像室になります。
他の人も借りてます。
ついでに焼き増ししてもらえます。

海から行事がなかったのか?

そうでもないです。

毎月、誕生日会をやったような気がします。

誕生日にかこつけて、飲み会になるだけです。
誰かと誰かの誕生日です。
ようするに、誰でもいいのです。
終わりに記念撮影は?
多分、してない気がします。

隣のKくんは、一応、単独で誕生日会です。
写真が残ってます。よく行く店でです。

後の誕生日は誰も撮ってなかったのかな?
同じメンバーだしね。

撮ってても、もらわなかったのかもしれません。
もしかすると、
9話に出て来る彼女が来てなかったからかな。

やっぱり記憶が曖昧です。


今のようなデジタルで記録できない時代
現像、焼付けの手間に、時間がかかった時代
お金をかけても、
もっと、残しておけばよかったな

まだ1年も経っていないこの頃、
そんな事、気にも留めてなかったのです。



共通テーマ:blog

新しい生活11 [古い話]

『ストッパー』

誰も来客のいない、土曜や日曜の昼間、
二人きりだと喧嘩になるようで、
そんな時は、呼び出しの電話が鳴ります。
「来ませんか?」

喧嘩の仲裁をするのではありません。
plus d バナナ ドアストッパー 青バナナ D-110-UR
  単なるストッパーです。 
 

ただ、コーヒーを飲んで、TVを一緒に見てるだけです。




ある日は、昔に撮った写真などを見せてもらってました。
  umbra リラフレーム ナチュラル 2316644-390

     大変な写真を見てしまいました。
     いーんですか?
     奥さんのぜんらです。
     見てる直ぐ近くに本人がいます。
     振り返りづらいです。見比べそうです。
     ある意味、事件です。



しかし、
奥さんがタイプ(恋愛上)でなかったのが多分幸い。ボッティチェリ
”みーちゃった”ぐらいの感覚です。
新たな気持ちの発生や、照れる事もありませんでした。

驚きが大きかっただけです。



奥さんから電話の場合は、(喧嘩した時の)
「行ってもいい?」です。
2時間ほどすると、だんなから電話です。
「行ってますか?」
ひと段落。
一応、役に立っています。





umbra フィラフレーム ニッケル 2306064-410

umbra フィラフレーム ニッケル 2306064-410

  • 出版社/メーカー: umbra (アンブラ)
  • メディア: ホーム&キッチン
umbra シティースケープフレーム M ブラック 2316486-040

umbra シティースケープフレーム M ブラック 2316486-040

  • 出版社/メーカー: umbra (アンブラ)
  • メディア: ホーム&キッチン



共通テーマ:blog

新しい生活10 [古い話]

『応援団』

お隣の”K夫婦”と今まで言ってましたが
実は、夫がK林さんで、奥さんはN島さんです。
籍は入っていません。
郵便受も両方の名前が書かれています。
奥さんをファミリーネームで呼んだ事はなく、
いつもK子さんと呼んでました。
で、
最初から、そこまで説明するのも
どうなのかと気を回したのと、
どっちも”K”だし、K夫婦でいいでしょう?。

二人は、学生時代からの付合いで、
K子さんが追いかけて上京したそうです。
それ以上詳しくは訊きませんでした。
同級生同士ですから、
ある程度、想像できるっていうのもありますが、
それより、
「きっかけは?」「どちらから?(声かけた)」とか
引越してきたばかりの他人が、
質問するのも立ち入りすぎです。
親しくなってからは、今さら質問する事でもなく、
結局、最初に聞いた事しか情報がありません。

それは、今になって、尋ねなかったなと、感じてるだけの事です。
隣で生活している間には、必要な情報ではありませんでした。

夫の友人が入替りやって来て、飲んで食っていきます。
交友が広がり、何れ、独立した時、
それが、大事な人脈になっていく期待もあったかもしれません。
でも、
奥さんが、ゆっくり休めるのか心配でした。
単に、隣人の感想です。

奥さんは、夫が成功する事を願っています。
当然ですね。
一番の応援団で、ファンです。
だから、私の心配はハズレです。


ただ、心配してたのは私だけではありませんでした。



共通テーマ:blog

新しい生活 番外 [古い話]

『ささいな事』

新しい生活は、出来たら順番(なし→9)に読んで下さい


その4では、
部屋に入る時の動作として、「コンコン」とノック音で表現してます。
外からでなく、開けてから挨拶程度の軽いノックです。

しかし、その5で
私がストローを届けるときは、「ピンポン」です。
私が玄関で事を済まそうとしているから・・
ではなくて、
私はノックでなく、いつも「ピンポン」なのです。

正確には「ピン・・・・・・ポン」で、
よくある”いちびり”行為です。(恥ずかし)

「ピン」の時にはドアノブを引いてるわけで、
ボタンから指を離して「ポン」と鳴る時には、
ドアは閉まるところです。
入ってから「コンコン」と同じようなものです。

チャイム(呼び鈴)の鳴らし方もそれぞれですから、
「ピンポンピンポンピンポン」と連打する人もいて
内容で、誰か分かったりして、それもおもしろいのです。

多分、K夫婦はノック音も聞き分けていたと思います。
私も、ただ、単に”いちびり”なのではないのです。

 

いちびり=必要以上によくふざける人、お調子者



ぼく いちびり―上方写真帖

ぼく いちびり―上方写真帖

  • 作者: 福井 栄一
  • 出版社/メーカー: プラネットジアース
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: 単行本



共通テーマ:blog

新しい生活9 [古い話]

『気になる存在』

そろそろ飽きてきたので、失恋話しで終わりにします。
安物の洗剤です。

私の単車は山手通りに置いています。
目黒署には「駐禁切るぞ」とおどされています。
京都ナンバーのままですから、目立ちますか?
(今なら訳わからん団体が、集金に直ぐ来ますね)

その横に、単車を並んで停めて、
703号室に来る女性がいます。
デザイナーの子です。

隣の部屋に行く事に、
別の目的が出来てしまいました。
逆に意識して、行きにくくなったりします。
まずいです。
 702号室 部屋イメージ

単車の音に、敏感になっています。
エンジンを切る音でわかります。

通りを見れば、来てるかどうかわかります。
車種は見分けられます、7階からでも。

来たのは分かってんだけど、
きっかけが・・・・・ない。
(今までもなかったのにね)

声もベランダで反射して聞こえる。

「”私”くん」 あ、呼んでる
「はーぃ」 玄関へ行く私
「こっち」 
「へっ」 
「こっち」  ベランダ越しに呼ばれてた
「お土産買ってきたし」
「行きます、行きます」 きっかけ出来てよかったね

ここんとこ、しばらく来てなかった。
その間、バリ島へ行ってたそうだ。

「この中から選んでね」
お土産貰った。
やっぱり、その他大勢。
ここら抜ける事はない様だ。

安物の洗剤だけにおちない。
または、オチが悪い。



1/24 コレクターズクラブモーターサイクルモデルズ チームモビスターHonda RC211V '05 No.15 1/12 オートバイシリーズ No.107 KONICA MINOLTA Honda RC211V'06







暇なんでを、しばらく休みます。



共通テーマ:blog

新しい生活8 [古い話]

『海に行く』

春から夏へ季節も変わり、
部屋に大勢集まると、暑苦しくなってきました。

貧富の差がある集まりです。
お金はかけられません。
避暑にいいとこありませんかね~。

「暑いね」
「暑いね」
「暑い言うから暑いね」 よくある会話。
「あったかいね」    つまんない事、言う人もよくいる。
「厚いね」        余ったお肉を見ながら言う。
 バシッ!        しばかれる。(たたかれる)
ヒリヒリする。 

笑うのも面倒だ。

夏は海だ、海水浴で気分転換したい。

兄弟姉妹親戚にあたってもらい、
会社の保養施設を、好意で借りる作戦です。

なんとかなるもんです。
伊豆下田の○ECの海の家?2DKにテラス付です。
男女別で部屋も分けられます。

急な決定で、12人(♂7♀5)が参加できました。
自家用3台、レンタ1台です。
海岸から少々、山を上がります。

海は見えませんが十分です。しかし、6畳間。
男部屋は重なって寝ますか?
いやです。

先ず海です。
楽しい事は、直ぐに時間が経ちます。
次はバーベキューですか、花火もしますか。
楽しい時間はアッと言う間です。
海のイメージ

朝です。新しい朝です。
キッチンで目覚めます。
若干、背中が痛いです。
男部屋は、蟻攻めもあって他に1,2名も逃げたようです。
(ホントの虫のアリです。部屋に入ってきてます)

海です。今日も快晴。
楽しい時間は直ぐに終わります。
帰ります。

運転お疲れ様です。703号室で一服です。


うずまきぐるぐる フロート WATER CURLZ

うずまきぐるぐる フロート WATER CURLZ "SIDEWINDER" FLOAT 58509

  • 出版社/メーカー: INTEX
  • メディア: おもちゃ&ホビー

18ポケットサンタナ レッド

18ポケットサンタナ レッド

  • 出版社/メーカー: ドウシシャ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

マスク&シュノーケルセット M ブルー

マスク&シュノーケルセット M ブルー

  • 出版社/メーカー: ドウシシャ
  • メディア: おもちゃ&ホビー




共通テーマ:blog

新しい生活7 [古い話]

『湯上りのビール』

年上の人は、ビールを持参されたりします。
金銭的に恵まれた人達なのでもありますが、
やはり年上の社会人です、節度があります。
世話になってる割に、私は貢献してなかった気がします。
大変反省しています。

コーヒーが飲めて、話し相手がいて、
麻雀仲間がいて、飯も食える。
居候なら、天国です。

同級生は付き合いの長さからか、
遠慮があまりありません。


「沸いてる?」
「沸いてる」
バサバサ バタン
「タオルここ置いとくね」

今、O君が、お風呂に入っています。


出てきました。
冷蔵庫からビールを出しています。
飲んでます。

「・・・」


いつもの事の様です。

O君の部屋は風呂無しだから。

幾らかの負担を出してるのかどうかは知りません。
最初の頃は心配いてましたが、
そんな事、どちらでもいい事に思えました。

703号室が、故障や沸かしてない時、O君は
702号室のシャワーを使います。
でも、タオルは貸してあげません。



ス―パー抗菌温泉ボール (家庭用特殊セラミクス風呂用品) 【使用期間の目安:約1年間】

ス―パー抗菌温泉ボール (家庭用特殊セラミクス風呂用品) 【使用期間の目安:約1年間】

  • 出版社/メーカー: ネットウェーブ
  • メディア: ホーム&キッチン

木曽工芸 桧 足高風呂椅子“癒しの香り”

木曽工芸 桧 足高風呂椅子“癒しの香り”

  • 出版社/メーカー: 木曽工芸
  • メディア: ホーム&キッチン

北海道大地のお風呂 セット

北海道大地のお風呂 セット

  • 出版社/メーカー: ローレル
  • メディア: ヘルス&ビューティー

備長炭お風呂用  ごくらく湯  1KG

備長炭お風呂用 ごくらく湯 1KG

  • 出版社/メーカー: 日本漢方研究所
  • メディア: ヘルス&ビューティー



共通テーマ:blog

新しい生活6 [古い話]

『りーそく、かも』

「チィー」
寝言で言ってたらしいです。
通訳のおねいさんが発表してました。

麻雀の最中です。

私はしません。
点数を数えられないから、
当然相手の手が読めません。
筋も関係なく牌を捨てるので、
邪魔になるから遠慮します。

通訳のおねいさんは、
英会話教室もされてるそうです
元外国航空会社のスチュワーデス、
今なら元キャビン(フライト)アテンダントです。

麻雀なんて、してなかったのに、
この部屋で、はまって しまわれたそうです。
だから、今は寝言にも出るくらい夢中です。

きっと夢では”役満”あがれたんでしょう。

”カモ”って呼ばれたから、
現実は、まだまだ、悔しいばかりの初心者です。

「ロン」
振りこんだみたいです。
今日も”かもねぎ”
”講習料”って本人が自覚してますから心配いりません。



沢山の人と知り合いましたが
ほとんどの人の素性は知りません。
703号室外で、個人的に会う人もいません。
あくまで、K夫婦を通しての知人の関係です。

ドラマの「東京タワー」を見て思い出しています。
私は、自分の意思で来た街ではありませし、
あてはまる登場人物もいませんので、
隣人の事を思い出してドラマを見ています。


任天堂 麻雀牌 新象牙

任天堂 麻雀牌 新象牙

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: おもちゃ&ホビー

任天堂 麻雀マット 役満マット

任天堂 麻雀マット 役満マット

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: おもちゃ&ホビー

超・入門 科学する麻雀

超・入門 科学する麻雀

  • 作者: とつげき東北
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2007/01/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

麻雀王―勝てない麻雀とはサヨナラだ!

麻雀王―勝てない麻雀とはサヨナラだ!

  • 作者: 『近代麻雀』編集部
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2005/12
  • メディア: 単行本

東大式・麻雀入門―すぐに覚えるあがり役と点数計算

東大式・麻雀入門―すぐに覚えるあがり役と点数計算

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 池田書店
  • 発売日: 1995/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




共通テーマ:blog

新しい生活5 [古い話]

『きれいな訪問者』

日曜日に一緒に買い物に出かける事もあります
ついて行ってるだけなのですが、
自分では行かない所に行ける面白さがあります。
帰ってきたら、ドアのところで
「じゃぁ」とか
「また後で」でなくて
そのまま703号室に上がってしまう自分がいます。
こっちの部屋のほうが落ち着いたりします。
ちょっと変です。

だけど、入室を遠慮した事で、後悔した事があります。


ある夏の日

「ストローある」 隣からの電話です
「なにするの」  普通は飲む為ですが、使ってるの見たことないし。
「モデルの子がストローでないと飲めないって」
「へー」     モデルの女の子が来てるんや

とりあえず探します。冷蔵庫に古いのが1本見つかります。
とりあえず持っていきます。 (入れって招かれたらどうしよう)

「ピンポン」 「はーい」 「これしかなかった」 「ありがと」 「じゃ」

玄関で渡しただけです。
なんかあっけなく終わった気がします。
誘われなければ入れなかんでしょうか。

モデルはやっぱり綺麗なん?
どんなこ だったんだろう?

見そこなった事を後悔してるのです。
今でもね。

”コップから飲めない”って、気取ってるの?
ちょっと、ひいた気持ちが、
のぞきもしないで、帰らせたのでしょうか

”モデル”という言葉に負けたのも認めましょう。
もうひとつの理由は、
きれいなストローがなかった事。

どういうこと?

多分、きれいなストローがあったら、束で持っていって
「どうぞ」と直接渡せたからです。

袋のないストロー1本が後ろめたかったのです。

今も、よくわからない恥ずかしさがあったみたいなのです。
うーん、複雑。自分の事なんですが、良くわからない。

だって、
今なら、買いに行ってでも届けるからです。


TSUGE(柘植) ストロー浄水器 ホワイト KS-44

TSUGE(柘植) ストロー浄水器 ホワイト KS-44

  • 出版社/メーカー: TSUGE(柘植)
  • メディア: スポーツ

メタモフィギュア 新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー   
    桜奈(Sakurana)1st.



共通テーマ:blog

新しい生活4 [古い話]

「新しい生活」は昔の話のです。
東京転勤で暮らした中目黒の隣の部屋の

『703号室』
をタイトルにしたアルバムを見ながら
思い出して書いています。

オチのない話を、どこで終わらすかが、今の悩みです。

部屋の明かりがついて、すぐ電話が鳴るシーンが
ひとつ前の記事にありますが、
それは、ベランダがつながっているからです。
ガラスドア越しに、隣のベランダの明かりがわかります。


『部屋の入り方』

夫婦のほかに、5名がすでに登場ですが、
医学生、看護婦、アナウンサー、専務、
メークアーチスト、劇団員、ADの人も来ます。
他に会社員の人もいてちょっと安心。
隣人の学生時代の友人と、飲み屋で知り合った人と、
その友人や、友人の友人だそうです。
ちょっとあがって(部屋に)、飲んだり、しゃべって帰っていきます。

私だけがちょっと異質な存在です。
だけど、
いつでも帰れるので、最後のほうまでいたりします。
隣なので、出席回数が多かったりします。

麻雀の面子が揃ってる時は、電話がかかってくる事は少ないです。
少ないというのは、あぶれた5人目の人が呼ぶときがあるからです。

703号室は、カギが、かかっていません。
「コンコン」とノックの音がした時には、靴を履いてる人がいません。
そうです、外でノックしてないのです。
ドアを開けて、入りながら、一応、挨拶程度に「コンコン」なのです。
振り向いた時には部屋の中にいますから、
もう、誰かと何かしゃべってます。

誰の家やねん!

私が言うのは、おかしいです。
そういう私も、いつの間にかコーヒーを飲んでたりする。
「郷に入れば郷に従う」で使い方合ってる?



隣の部屋

隣の部屋

  • アーティスト: 柴田淳, 坂本昌之
  • 出版社/メーカー: ドリーミュージック
  • 発売日: 2003/01/29
  • メディア: CD

引っ越してきました。お隣に

引っ越してきました。お隣に

  • 作者: みささぎ 楓李
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2007/02/10
  • メディア: コミック



共通テーマ:blog

新しい生活3 [古い話]

買出しは、土曜日に”ライフ”に行きます。
”東急ストア”より庶民的だから?
いいえ、山手通りを渡らなくてもいいからです。
1週間分だと、そこそこ重いです。

自炊をします。節約の意味もありますが、
独りで外食するのが苦手だからです。

仕事を終えて、明かりの消えた部屋に戻ってきます。
明かりを点ける時、独りなんだと実感します。

そんな時、電話のベルが鳴ります。
誰?

「もしもし、来ませんか?」
「ハィ?」
「隣です」 

隣なのに、電話でお誘いなところに
少し遠慮があるのかもしれません。

新参者です。
出入りするメンバーにご挨拶です。

「”私”です。会社員です。」

「H田です」
「Y江です」
「E里です」
「O澤です」
「E子です」
皆の年齢差は15・6才ありますが、
普通のおねーさん、おにーさんです。

お仕事はなんですか?
カメラマン、デレクター、デザイナー、社長、通訳。

なんなん(何なの)この集まり。
京都の一般会社員には、ちょっと東京が羨ましく思えます。

カタカナ的職業に憧れがあるのかも知れませんが、
未熟ではありますが自称SEです。言葉の響きだけではありません。
自由業で生計を立ててる事に対する憧れだったと思います。



東京おさぼりマップ―リフレッシュスポット230件徹底ガイド

東京おさぼりマップ―リフレッシュスポット230件徹底ガイド

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 山海堂
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本
地べたで再発見! 「東京」の凸凹地図

地べたで再発見! 「東京」の凸凹地図

  • 作者: 東京地図研究社
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2005/12/22
  • メディア: 大型本

江戸散歩・東京散歩―切り絵図・古地図で楽しむ、最新東京地図で歩く100の町と道

江戸散歩・東京散歩―切り絵図・古地図で楽しむ、最新東京地図で歩く100の町と道

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本



共通テーマ:blog

新しい生活2 [古い話]

703号室がお隣です。

7階には3部屋あります。私は702号室。
1DKです。
トイレと風呂は同じドアですが、ユニットバスではありません。
眼下に山手通り、早朝を除いて車がとだえません。
窓全開では、多少騒音に感じます。
それより粉塵が嫌でした。便利さと引換です。

八丁堀まで日比谷線に乗ります。
社員は日比谷線、東横線の沿線で部屋を探すのです。
借上げ社宅というシステムです。
会社が家賃の8割負担します。
自分で見つけた物件ではありません。
給料では住めなかった場所です。

隣の部屋は1LDKで一部屋分広いのです。

「隣に引越してきました”私”です」 挨拶に行った時
「入りませんか」 とお誘いです。
「?」 怪しいサークルか??
「どうぞどうぞ」 気さくに招ねく奥さん
「じゃあちょっと」 すこし警戒もしながら興味津々です
「はじめまして”私”です」 手土産を渡しながら
「京都からきました」 
「姫路です」
関西人やん
無意味に警戒心を取ってしまうのはダメなんだけど
安心したのは事実です
東京・関東がどうの ではなく
薄い(細い)共通点に、つながりを求めていたのだろうと思います

K夫婦が隣の住人です。確か1,2才年下。
カメラマン助手(のちに独立)
その時、お客さんがいたのか、後から来たのか
記憶が、さだかではありません。
初日の出来事なのに、記憶の登場人物に残ってません。

K夫婦以外に、いつも誰かが部屋にいました。
それが原因なのかと思っています。


東京メトロ 
日比谷線中目黒 
東急電鉄 
東横中目黒 


るるぶ代官山恵比寿渋谷中目黒―渋谷 中目黒

るるぶ代官山恵比寿渋谷中目黒―渋谷 中目黒

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: JTBパブリッシング
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: ムック

My Happy Town恵比寿・代官山・中目黒―私を幸せにしてくれる街

My Happy Town恵比寿・代官山・中目黒―私を幸せにしてくれる

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: スターツ出版
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本

中目黒ラブリーホーム

中目黒ラブリーホーム

  • 作者: 池田 ユキオ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2006/12/13
  • メディア: コミック



共通テーマ:blog

新しい生活 [古い話]

もう直ぐ引越しの季節です
新しい生活が、新しい土地で始まるのは、
期待、不安どちらが多くを占めているのでしょう。

学生時代は自宅から通った私の場合、
社会人2年目の転勤が初めての引越しでした。

自分の給料で、家具を揃えました。
テレビ、冷蔵庫、小さい引出、カーペット・・
炊飯器、サイコロ形の組合せ棚、あと何買ったんだろう・・
結構、貯金を使った気はするのですが、
こんなものなのかも知れません。

荷物は、引越しのサ カ イに頼みました。
トラックに単車も載せて、私は新幹線で移動です。

東京都目黒区上目黒が、新しい生活の場所です。
中目黒駅まで徒歩2分弱。
7階の部屋からホームの様子が分かります。

もう、ずいぶん昔の話しですが、よく憶えてる引越しの日。
多分、期待の方が大きかった、気がします。

他人事の様に言ってしまったのは、
何に期待していたのだろうと、顧(かえり)みてる自分がいるからです。

引越しの挨拶に行った隣の部屋で、
その後、時々、晩ご飯をご馳走になるなんて、
思ってもいない東京1日目でした。


他の家具や日用品は後々買い足していきました。


東京から戻る時の引越しは、ハ トのマークの引越 センター。
全国引○専門 協同組合 連合会というところです。
集荷業者と輸送、配送、が別の業者になるので、
デメリットが多いです。
私の場合、荷物がなくなり、家具に傷が付きました。


モノクッチ(MONO-CUCI) バタフライテーブル&チェア MCC-BTW

モノクッチ(MONO-CUCI) バタフライテーブル&チェア MCC-BTW

  • 出版社/メーカー: SHIRAI (白井産業)
  • メディア: ホーム&キッチン
ひさしぶりの引越し

ひさしぶりの引越し

  • 作者: 高橋 みどり
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本

[改訂版]引っ越しハンドブック PHPハンドブックシリーズ

[改訂版]引っ越しハンドブック PHPハンドブックシリーズ

  • 作者: PHP研究所
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2003/12/16
  • メディア: 単行本



共通テーマ:blog
古い話 ブログトップ